NO135.親は子供から『共同の課題』を持ちかけられた時、どのように向き合えばいいか