NO140.子育ては過保護・過干渉ではなく、『結果』を『体験』させる子育てを!!

NO140.子育ては過保護・過干渉ではなく、『結果』を『体験』させる子育てを!!

札幌市 カウンセリングルーム こころの相談所

 

『アドラー心理学』では、過保護・過干渉による子育てよりも、子ども自身に『結果』を『体験』させる子育てを提唱しています。
その方法が、『自然の結末』と『論理的結末』という子育て方法です。
それでは、以下に、その2つについて説明したいと思います。

1.自然の結末
この方法は、親は干渉をせず、子どもに『自立的』に、自分で『考え』、自分で『行動』して、その『結果』を『体験』してもらう子育て法です。
親が先回りして、問題が起こらないようにしてしまうと、子どものせっかくの『成長のチャンス』を奪ってしまいます。
子どもは、『結果』を実際に『体験』することで、自分の『考え』のどこが良くてどこが悪いのか、自分の『行動』のどこが良くてどこが悪いのかを学ぶことができます。

2.論理的結末
子どもが『行動』を起こす前に、家族で『論理的』に十分に話し合いをしてから、あとは子どもに『責任』を持って『行動』し、『結果』を『体験』してもらう子育て法です。
『行動』を起こす前に家族で『論理的』に十分に話し合いをすることで、『行動』を起こす前に『予測する力』を養い、子どもだけで『行動』してもらうことで、『自立心』と『責任感』が養われます。

親が子どもをサポートするのも必要なことですが、子供の将来までは親が責任をとることはできないので、子どもが自立できるように、計画的な子育てをすることが重要となります!!

 

 

カウンセリングルーム こころの相談所 リンク集

サブホームページ1 サブホームページ2 サブホームページ3 サブホームページ4 サブホームページ5 サブホームページ6 サブホームページ7 Instagram Twitter Facebook まいぷれ ジモティー NAVITIME PRtree Yahoo!ロコ 予約ひろば とどなび タウン情報 e-shops みせめぐ SHIGOTOBA FC2ブログ はてなブログ 楽天ブログ ライブドアブログ Blogger Seesaaブログ JUGEMブログ ココログ エキサイトブログ 忍者ブログ ウェブリブログ CROOZブログ Tumblr ブログサークル アメブロプロフィール REQU ココナラ

page top