NO147.アドラー心理学の5つの理論 2.目的論

NO147.アドラー心理学の5つの理論 2.目的論

札幌市 カウンセリングルーム こころの相談所

 

今回から、アドラー心理学の5つの理論の『目的論』について説明していきたいと思います。

2.目的論
●人間の行動には必ず『目的』がある

人間のあらゆる『行動』には、必ずその人自身『意思』を伴った『目的』があります。
この考え方を『目的論』といいます。
アドラー心理学は、『未来志向』『目的論』の心理学です。
これは、過去の原因が、現在に大きな影響を及ぼすというフロイトが唱えた『原因論』とは逆の考え方です。
●人間の行動には、その人特有の『意思』をともなう『目的』がある
●人は、「何かをしよう」とするときは、必ず『未来志向』『主体的』『意思』が働いている
(つまり、自分の行動は全て、何らかの自分の意思によるものである)
『意思』=『未来』と『現在』の架け橋
未来は、自分の『意思』で『主体的』に作っていける

 

 

カウンセリングルーム こころの相談所 リンク集

サブホームページ1 サブホームページ2 サブホームページ3 サブホームページ4 サブホームページ5 サブホームページ6 サブホームページ7 Instagram Twitter Facebook まいぷれ ジモティー NAVITIME PRtree Yahoo!ロコ 予約ひろば とどなび タウン情報 e-shops みせめぐ SHIGOTOBA FC2ブログ はてなブログ 楽天ブログ ライブドアブログ Blogger Seesaaブログ JUGEMブログ ココログ エキサイトブログ 忍者ブログ ウェブリブログ CROOZブログ Tumblr ブログサークル アメブロプロフィール REQU ココナラ

page top