NO75.お父さん、お母さん、我が子を親の顔色ばかり伺う子どもに育てていませんか?

NO75.お父さん、お母さん、我が子を親の顔色ばかり伺う子どもに育てていませんか?

札幌市 カウンセリングルーム こころの相談所

 

前回、『自律性』『愛着』両方獲得できるように育てるためには、以下の両極端にならないように注意する必要があるということをお話させていただきました。
いつも怖い親で一方的にしつけをする
過保護な親で先回りして、失敗しないようにする

上記のようになったら、どのような悪影響が出るのか考えていきましょう!!

いつも怖い親『しつけ』子どもが自分に対する『愛情(愛着)』理屈ではなく『感覚的』『本能的』感じられているかどうか重要となってきます。
子どもにとって、『親は絶対的存在です』!!
子どもは、『本能的』『親に見捨てられること=死』と捉えます!!
物事も理屈でうまく考えることができない時期です。
『親』の『愛情(愛着)』を感じることができなければ「自分はダメな子なんだ・・・」「自分は愛されていないんだ・・・」「自分はこの世に必要のない子なんだ・・・」という風に考えかねないことを、しっかりと押さえておいていただきたいと思います!!

これでは、子どもは、親の顔色ばかりを伺って『行動』する子どもになり、『自主的行動』ができる『自律性』を獲得した子どもにはならず『愛着』も獲得できません

このような状況だけは、避けるよう考えて『しつけ』をしなければなりません。

次回は、過保護な親で先回りして、失敗しないようにする場合についてお話したいと思います。

 

 

カウンセリングルーム こころの相談所 リンク集

サブホームページ1 サブホームページ2 サブホームページ3 サブホームページ4 サブホームページ5 サブホームページ6 サブホームページ7 Instagram Twitter Facebook まいぷれ ジモティー NAVITIME PRtree Yahoo!ロコ 予約ひろば とどなび タウン情報 e-shops みせめぐ SHIGOTOBA FC2ブログ はてなブログ 楽天ブログ ライブドアブログ Blogger Seesaaブログ JUGEMブログ ココログ エキサイトブログ 忍者ブログ ウェブリブログ CROOZブログ Tumblr ブログサークル アメブロプロフィール REQU ココナラ

page top