NO155.コモンセンス(共通感覚)を養う

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

前回、人にはそれぞれの『私的論理(プライベート・ロジック)』を持っていることをお話ししました。
その『私的論理(プライベート・ロジック)』が何かのきっかけでゆがんでしまうと『ベイシック・ミステイクス(基本的な誤り)』が生じ、自分や他者に悪影響を及ぼすことをお話ししました。
今回は、そのゆがんだ思い込みから抜け出すための3つの方法についてお話します。
まず、自分や周りの人達にとって健全かつ建設的で、現実に即した考えや感覚のことコモンセンス(共通感覚)といいます。
このコモンセンス(共通感覚)を養っていくことが、ゆがんだ思い込みを起こさないための方法と言えます。
コモンセンス(共通感覚)を養うには、普段から以下のことを意識することが必要です。
●他人の目で見る
●他人の耳で聞く
●他人の心で感じる
それでは、以下にゆがんだ思い込みから抜け出すための3つの方法を記載します。
①「本当にそうなの?」と自分で自分を疑う
●自分の中で、まるで自分を他人のようにみる冷静な自分を作り、疑問を投げ変え、会話する
●その自分の信念や思い込みの証拠や根拠を探し、そうではない証拠や根拠も探す
②「また、やってしまっているな」と自覚する
●自分自身で悪い思い込みだと自覚している場合、ついいつもと同じ悪い思い込みが出てきたら、自覚するクセを作り、自分自身に「また、やってるよ!!」という習慣を作る
③「こうすればどうだろう?」と建設的に考える
●自滅的な方向に考えがいきそうになったら、『結果』の方に注意を向けるのではなく、「何か良い方法はないか?」、「こうしたら、どうだろう?」と『方法』の方に意識を向け、建設的な考えを巡らせる

 

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

札幌 カウンセリング こころの相談所

心理カウンセラー ブログ

心理カウンセリングと心理学

 

悩み相談、心の相談、カウンセリングは、札幌 カウンセリング こころの相談所へ

 

札幌はもちろん日本全国で心理カウンセラーが親身に心理カウンセリングいたします

 

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

札幌 カウンセリングルーム こころの相談所

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも当カウンセリングルームで


札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも当カウンセリングルームで

札幌 カウンセリングルーム こころの相談所


TEL 011-839-7007


電話受付時間 8:30~18:00

営業時間 8:30~21:00

定休日 木・日曜日


北海道札幌市西区西町南3丁目3-5

西野ハウス413号室


カウンセリング予約可能時間

9:0010:3013:0014:3016:0017:3020:00



TOPへ