NO185.落ち込んでしまった時は、とにかく外に目を向け、何でもいいので行動しましょう

NO185.落ち込んでしまった時は、とにかく外に目を向け、何でもいいので行動しましょう

札幌市 カウンセリングルーム こころの相談所

 

人間の意識状態には、『自己意識状態』と『外部意識状態』があります。
自己意識状態とは、自分の心の内に意識を向けている状態であります。
例えば、前日の仕事で失敗をしてしまい、「なんて自分はダメな奴なんだろう』という風に自分の心に意識を向けていたり、また、突然好きな子が目の前に現れ、自分がどのように見えているか気になり、紙を整えるなどは『自己意識状態』です。

ただ、人間は通常は、『外部意識状態』であることが殆どです。
例えば、会社で書類を確認し、パソコンのディスプレイを見ながら、データ入力をするとか、料理をしている時、鍋の状態を見ながら、食材を切り、時計を見ながら料理を作るなどが『外部意識状態』です。

ですが、このように『外部意識状態』だったものが、データの入力を大きく間違い、上司に叱られてしまったり、一生懸命作った料理を食べて、「まずい」と言われてしまった時に失敗を気にしてしまう人は、この過去のことに対して、「どうしてこんなミスをしたんだろう」とか「私って、料理のセンスがないのかしら」という風に『自己意識状態』に切り換わってしまい、行動できなくなってしまいます。

もし、落ち込んでしまった時は、何でもいいので、外に目を向け、行動を起こしましょう。

そうすることで、自己嫌悪の『自己意識状態』から未来に目を向けた『外部意識状態』に切り替えることができます。

 

 

カウンセリングルーム こころの相談所 リンク集

サブホームページ1 サブホームページ2 サブホームページ3 サブホームページ4 サブホームページ5 サブホームページ6 サブホームページ7 Instagram Twitter Facebook まいぷれ ジモティー NAVITIME PRtree Yahoo!ロコ 予約ひろば とどなび タウン情報 e-shops みせめぐ SHIGOTOBA FC2ブログ はてなブログ 楽天ブログ ライブドアブログ Blogger Seesaaブログ JUGEMブログ ココログ エキサイトブログ 忍者ブログ ウェブリブログ CROOZブログ Tumblr ブログサークル アメブロプロフィール REQU ココナラ

page top