NO212.メンバーを集団に留まらせるには?

NO212.メンバーを集団に留まらせるには?

札幌市 カウンセリングルーム こころの相談所

 

前回、『集団凝集性』のお話をしました。
『集団凝集性』とは、個々のメンバーをその集団に留まらせる魅力の総和であり、メンバーを集団に留まらせるには、『集団凝集性』を高める必要があるというお話をしました。

『集団凝集性』を高めるための方法に、田尾は、次のようにまとめています

①メンバーが近接な関係にあること
メンバー同士が近接な関係にあるほど、その集団の魅力は高まる。

②タスクが相互依存的であること
相互に依存的であることは、相互にコミュニケーションをとり、お互いに合意し合い、協力し合う機会を増やす。

③外集団に競合相手がいること
外集団に競合相手がいることは、内集団の一致団結をしやすくし、メンバー相互の魅力を大きくします。

④等質的であること
各メンバーが持つ、価値観や態度、感じ方や考え方が類似していることがメンバー間の相互作用を促進します。

⑤成功経験を共有すること
成功経験を共にする、あるいは、成功しないまでも相互に不快になるような経験を共にしないことがお互いの魅力を低下させないことになる。

 

 

カウンセリングルーム こころの相談所 リンク集

サブホームページ1 サブホームページ2 サブホームページ3 サブホームページ4 サブホームページ5 サブホームページ6 サブホームページ7 Instagram Twitter Facebook まいぷれ ジモティー NAVITIME PRtree Yahoo!ロコ 予約ひろば とどなび タウン情報 e-shops みせめぐ SHIGOTOBA FC2ブログ はてなブログ 楽天ブログ ライブドアブログ Blogger Seesaaブログ JUGEMブログ ココログ エキサイトブログ 忍者ブログ ウェブリブログ CROOZブログ Tumblr ブログサークル アメブロプロフィール REQU ココナラ

page top