NO198.ユーモアのセンスを身に付ける方法

NO198.ユーモアのセンスを身に付ける方法

札幌市 カウンセリングルーム こころの相談所

 

カラスに襲われたと言っても大した話題となりません。
しかし、人間が何の武器も持たずにカラスを追いかけまわしていたら話題となるでしょう。
それは、「カラスは巣を守るために人を襲うもの」というイメージや考えがあり、「人間がカラスを追いかけまわす」というイメージや考えはないからです。
このように「カラスは巣を守るために人を襲うもの」という多くの人に浸透し、固定されたイメージや考え方のことを『ステレオタイプ』といい、この『ステレオタイプ』を当てはめた思考のことを『ステレオタイプ思考』といいます。

 

実は、『注目』や『笑い』は、この『ステレオタイプ』を崩すことで生まれるのです。
例えば、チャップリンは、本来機会を操るはずの人間が、機会に操られながら働く姿をユーモラスに映画で表現しました。
人は普段は、『ステレオタイプ』に当てはめ、物事を見ています。
そこで、『ステレオタイプ』から外れた、意表を突いたことを言うと、人は思わず笑ってしまうのです。
もし、あなたが、もっとユーモアを身に付けたいと考えていたら、『ステレオタイプ』を崩すことを意識してみてください。

 

 

カウンセリングルーム こころの相談所 リンク集

サブホームページ1 サブホームページ2 サブホームページ3 サブホームページ4 サブホームページ5 サブホームページ6 サブホームページ7 Instagram Twitter Facebook まいぷれ ジモティー NAVITIME PRtree Yahoo!ロコ 予約ひろば とどなび タウン情報 e-shops みせめぐ SHIGOTOBA FC2ブログ はてなブログ 楽天ブログ ライブドアブログ Blogger Seesaaブログ JUGEMブログ ココログ エキサイトブログ 忍者ブログ ウェブリブログ CROOZブログ Tumblr ブログサークル アメブロプロフィール REQU ココナラ

page top