NO169.相手を説得する方法

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

相手を説得する時に、まず自分の言いたいことを言って、たたみかけるのは逆効果です。
人を説得するためには、まず相手への『共感』が必要となります。
まず自分の知りたいことや言いたいことは抑えて相手の関心に注目する相手の事情をしっかり聴きとるその後にこちらの言い分に相手を導くのがいいでしょう。
では、以下に例をあげますので考えてみましょう。
(例)相手「もうこのプロジェクトを降りたいんですけど・・・」
悪い例
「え? こっちのことも考えてくれよ」
こちらの都合をすぐに言ってしまう
「勝手なこと言うなよ」
相手を批判する
良い例
相手の話を遮らず、十分に話を聴いてあげる
「そうなんだ。話を聞かせて」
理由を探る
「何かあったの?」、「どうしてそう思ったの?」
相手が相談してきた『目的』を推測する
●プロジェクトを降りたいと思った理由を聞いて欲しい
●最近、つらいと思っている状態を分かってほしい
●自分の力では、このプロジェクトの役に立てないのではと思い、自分の評価を知りたかった
など
推測した相手の『目的』から考え、相手が言って欲しいと思う言葉を伝える
「もう少し一緒に頑張っていこうよ。また、何かあったら、いつでも相談して。」
効果的な説得のプロセス
状況をつかむ目標イメージを共有する
共感する相手の関心に興味を持つ
説得する無理強いせず、こちらの意図に相手を導く

 

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

札幌 カウンセリング こころの相談所

心理カウンセラー ブログ

心理カウンセリングと心理学

 

悩み相談、心の相談、カウンセリングは、札幌 カウンセリング こころの相談所へ

 

札幌はもちろん日本全国で心理カウンセラーが親身に心理カウンセリングいたします

 

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも札幌 カウンセリング こころの相談所へ 心理カウンセラーのブログ 心理カウンセリングと心理学

 

札幌 カウンセリングルーム こころの相談所

札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも当カウンセリングルームで


札幌 カウンセリング こころの相談所 悩み相談、心の相談、カウンセリングは札幌でも札幌以外でも当カウンセリングルームで

札幌 カウンセリングルーム こころの相談所


TEL 011-839-7007


電話受付時間 8:30~18:00

営業時間 8:30~21:00

定休日 木・日曜日


北海道札幌市西区西町南3丁目3-5

西野ハウス413号室


カウンセリング予約可能時間

9:0010:3013:0014:3016:0017:3020:00



TOPへ