NO98.中・高・大生の時期は、「自分は何者か?」という自問自答に苦しんでいる

NO98.中・高・大生の時期は、「自分は何者か?」という自問自答に苦しんでいる

札幌市 カウンセリングルーム こころの相談所

 

今回から、青年(13歳から22歳位まで)中学生高校生『思春期』大学生新社会人の頃青年初期という長くて、非常に難しい時期親子の関わり方について考えていきたいと思います

この頃は、心理面では、『大人の自我状態(A)』が確立していく子どもも多いかと思います
ただ、それも個人差があると思います

心理面身体面大きく変化するこの時期非常に難しくご両親もお悩みになっている方も多いかと思います

まずは心理面『心理学的』考えていきたいと思います
学齢期獲得した『生産性』で、非常にたくさんの『体験』『能力』『信念』『価値観』『欲求』『興味』『夢』など得て自分自身がどんどんと『複雑化』していきます
それにより
「自分は、将来、どのように生きていくのか?」
「自分は、これから、どこに向かっていくのか?」
「自分はどの分野で発揮できるのか?」
など自問自答する時期になります

「自分は何者か?」ということに一応の答えを出さなければならないことを迫られている状態なわけです。

ご両親としては、そのように悩み、苦しんでいる子どもに対して、場合によっては、『側面的なサポート』も必要かもしれません

 

 

カウンセリングルーム こころの相談所 リンク集

サブホームページ1 サブホームページ2 サブホームページ3 サブホームページ4 サブホームページ5 サブホームページ6 サブホームページ7 Instagram Twitter Facebook まいぷれ ジモティー NAVITIME PRtree Yahoo!ロコ 予約ひろば とどなび タウン情報 e-shops みせめぐ SHIGOTOBA FC2ブログ はてなブログ 楽天ブログ ライブドアブログ Blogger Seesaaブログ JUGEMブログ ココログ エキサイトブログ 忍者ブログ ウェブリブログ CROOZブログ Tumblr ブログサークル アメブロプロフィール REQU ココナラ

page top